子育てママのための情報ブログ☆産後の骨盤、肩こり、腰痛、育児のこと【横浜市】

☆骨盤体操・骨盤底筋体操・筋トレ・産後ヨガなどの産後の運動☆肩こり・腰痛・尿もれなどのカラダの悩み☆育児ストレス・不安などのココロの悩み☆私の体験談や勉強してきたこと、子連れでおススメお出かけスポットなどをゆるーく楽しく発信します。^^時々、横浜市南区磯子区でイベントもやっていますよー♪

子どものお片づけの教育はどうしていますか?~我が家の経験談含む~

●子どものお片づけの教育はどうしていますか?~我が家の経験談含む~

 

こんにちは。

 

子育てママための情報ブログ☆産後の骨盤、肩こり、腰痛、育児のこと【横浜市】を発信中のsaeです。^^
※自己紹介はコチラから。

 

f:id:saenet:20200207212719j:plain

 

子どもって、散らかすのが仕事みたいな、遊ぶのが仕事みたいな感じですね。^^:

 

我が家も毎日のように散らかっています。(笑)

だからと言って、そのままって訳にもいきませんよね。


お片づけの教育も必要です。

 

実は、息子は小さい頃から、お片づけはちゃんとやります。

(今も小さいけれども。(笑))

 

今日も「寝るよ~」て私が言った瞬間にお片づけをしました。

 

そこで考えました。

 

今までの教育で何が良かったのか・・・。

 

お片づけが上手に出来るようになった行動がコレです!!↓↓

 

・小さい頃(1歳くらいかしら)からお片づけの時に決まった歌を歌っていた。
(保育園でもそうみたいでマネしています)

・子どもでも入れやすい大きい箱に収納していたため、子どもがお片づけの成功・達成感を得ていた。

・「お片づけないと捨てるよ~」とは言わず、「ママの物にするよ~」と言って私が楽しんでいた。(笑)
(実際、私が自分の物のようにおもちゃで遊んで見せた(笑))

・お片づけする時間を決めていた。
(寝る前・お出かけ前・お風呂前・食事前だったかな)

・「このおもちゃの場所はどこ?」と聞いて、持って行ってもらった。
(その後、めちゃくちゃ「すごーい、場所分かってるぅ♪」と褒めた。(笑))

 

そんなところです。^^

 

他に調べてみたら、

 

大きいおもちゃ箱でお片づけができるようになったら、おもちゃ別(車とか塗り絵など)に片付けできるような棚がいいとありました。

なくさないとか、探しやすいとかの利点があるそうです。

 

「うちの子、お片づけが下手かなー。」と思うママがいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね♡