子育てママの健康と笑顔をサポート♡育児・仕事・運動の情報ブログ

20代30代40代の子育て世代のママは、育児・家事・仕事・健康・生活・お金のことなど、悩みを抱えていることが多いです。 そんなママ達が、笑顔に今を楽しく生きることができるよう、ママスマイルネットワークは活動をしています。 不定期ですが、横浜市南区磯子区でママ向けのイベント(産後エクササイズ・ランチ会など)も開催しています♡ また、私の体験談(子育てやシングルマザーについて)やおすすめお出かけスポット(主に横浜)も発信します♪ ぜひブログをチェックしていただけると嬉しいです。^^

産後ママに多い「尿もれ」の原因について

●産後ママに多い「尿もれ」の原因について

 

f:id:saenet:20200101233727j:plain

※産後3か月くらいの時に通っていた「産後エクササイズ教室」で撮らせていただきました。(説明は後ほど)

 

こんにちは。

 

子育てママための情報ブログ☆産後の骨盤、肩こり、腰痛、育児のこと【横浜市】を発信中のsaeです。^^
※自己紹介はコチラから。


産後ママだけと言わず、妊娠中も産後も介護の世代も、女性は尿もれでお悩みの方が多いと言われています。

 

ちなみに、産後ママは、「腹圧性尿失禁」タイプが多いと言われています。

 

「腹圧性尿失禁」とは・・・

 

咳・くしゃみ・重いものを持った時・ジャンプ・急に走った時・階段を上った時など、急にお腹に力が加わった時に尿がもれてしまうことが原因で起こります。

 

成人女性のおよそ3~5人に1人の割合でいるそうです。

 

ほほぅぅぅ・・・

 

確かに私も、妊娠中に、何度か尿もれがありました。。。

 

原因は・・・ココ↓↓

 

f:id:saenet:20200101233727j:plain

 

骨盤底筋群の緩みです。

 

骨盤の底(おまたにある)で、ハンモック状にある筋肉で、主に子宮や膀胱を支えています。

 

ここが妊娠中は赤ちゃんの重りやホルモンの関係で、産後はお産のダメージで緩んでいます。

 

ここが緩んでいると、子宮や膀胱を支えてくれているこの筋肉がバランスを崩し、内臓を支えている力が弱くなり、腹圧がかかった時に尿もれを起こしてしまう訳なのです。

 

しかも、この筋肉は、加齢や更年期の女性ホルモンの関係でも弱まってきます。

 

そこで、産後ママを含めた女性なら、骨盤底筋を体操などでケアすることが大切なんです!!

 

骨盤底筋体操のやり方は、4~5年前から産後エクササイズ教室をしている私が、次回以降で分かりやすく解説させていただきますね♡

 

体操(運動)前に、産後の骨盤が気になる方は、まずはこちらを使ってみてください↓↓

 

 

ではではー。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたー!!